在宅福祉・地域サービス事業第二南陽園在宅サービス
センター

在宅サービスセンターでは、住み慣れた地域での暮らしを続けていただけるよう、様々な日中活動をご用意して、ご本人様が在宅生活をより豊かにすることとともに、日々のご家族の介護負担軽減を図ることに対して、お手伝いをさせていただいております。ご見学や体験もお受けしておりますので、お気軽にお問合せください。

在宅福祉・地域サービス事業

特徴1

特徴1の写真

手芸や習字などの作品作成を
行うアクティビティ室
ここでお知り合いになったご利用者同士が「和紙細工」を作成しています。アクティビティ室では手工芸や機能訓練体操(散歩含む)など、日常的な動作・リハビリ要素を取り入れた多くのプログラムをご用意しています。

特徴2

特徴2の写真

解放感のある
広々とした活動室
「背筋が伸びて気持ちがいいね。」ご利用者が笑顔で棒体操に取り組んでいます。当センターには広い活動室がありますので、同世代の交流だけでなく、大人数でのレクリエーションもお楽しみいただけます。

特徴3

特徴3の写真

ドア・ツー・ドアで
送迎いたします
送迎バスは、車椅子のままでも乗車できるリフト対応車ですので、安心してご利用いただけます。送迎には職員が同乗いたしますので、少し乗り降りに不安がある方もご安心ください。

施設長からのメッセージ

第二南陽園在宅サービスセンターでは、手工芸などの趣味活動や機能訓練を目的とした体操・散歩、入浴などのプログラムを通じ、同世代の方との交流、リハビリ、レクリエーションなど在宅生活をより豊かにお過ごしいただくための日帰りサービスをご提供しています。ご見学もお受けしておりますので、是非気軽にお越しください。

施設長 石渡 博幸

施設長 石渡 博幸

事業概要

定員
40名/日
営業日
月曜日~土曜日(祝日も営業)
休業日
日曜日、12月29日~1月3日
営業時間
8時30分~17時30分
送迎エリア
松庵・西荻南・宮前・久我山・高井戸西・高井戸東・上高井戸・下高井戸2~5丁目・永福2~4丁目・浜田山
職員体制
管理者、生活相談員、看護師、機能訓練指導員(看護師兼務)、ケアワーカー、事務員
【第二南陽園と兼務】管理栄養士
開設
昭和62年(1987年)2月

情報公開

構内案内図

構内案内図

特別養護老人ホーム第二南陽園の1階に併設されています。

事業ご案内

①通所介護(要介護1~5の方へのサービス)
②介護予防通所事業(要支援1・2の方へのサービス)

☆サービス内容:送迎、身体介護、健康チェック、機能訓練体操、趣味活動、入浴(個浴・要介護の方のみ)、食事(昼食・おやつ)、生活相談、季節関連の行事

☆1日の流れ:
9:00~ 健康チェック/お茶/レクリエーション
10:10~ ストレッチ/体操/呼吸法
10:40~ 活動(趣味活動/入浴/ボランティアによる催し物/お茶/レクリエーション)
12:00~ 食前体操/昼食/口腔ケア/カラオケ等
14:00~ 活動(機能訓練体操/趣味活動/レクリエーション)
15:00~ おやつ/お茶
15:30~17:15 レクリエーション/お茶

☆昼食は、特別養護老人ホーム第二南陽園の厨房で作っています。
普通食の他、刻み食、極刻み食、ミキサー食、ゼリー食もお選びいただけます。アレルギーがある場合、該当する食品は禁食の対応をしています。減塩食・糖尿病食等、治療食は提供しておりません。
☆ご見学は随時受けつけております。ご利用の前にぜひご見学をお勧めします。見学にお勧めのお時間は、①ストレッチ体操・手工芸等の趣味活動(10:10~11:40)、②機能訓練体操(14:00~15:00)です。お気軽にご連絡ください。

☆送迎バスは、車椅子のままでも乗車できるリフト対応車です。概要に記載したエリア以外でも送迎可能な場合がございます。

利用のご案内

ご利用いただける方

ご利用要件:要支援1.2、要介護1以上の要介護認定を受けている方

ご利用料金について

ご利用までの流れ

ケアマネジャーを通して申込まれるか、直接センターまでご連絡ください。ご見学は随時お受けしております。

よくあるご質問

入浴もできると聞きましたが、シャンプーやタオルは持っていく必要がありますか。
タオルや入浴用品は準備してあります。特にお使いになりたいものがあればお持ちください。必要な方は、軟膏・保湿剤・整髪料や着替えをお持ちください。
いろいろなプログラムがありますが、すべて参加しなければなりませんか。
手工芸、書道、体操、レクリエーション、体操など様々なプログラムをご用意しております。ご本人様の興味や希望に応じてプログラムを選んでいただき、楽しんでいただけます。
健康上の問題があるのですが、利用は可能ですか。
看護師がおりますので、主治医からの指示などございましたら可能な範囲で対応させていただきます。
要支援2ですが、利用は可能ですか。
要支援の方もご利用いただけますが、週当たりの利用回数に制限があります。また、入浴サービスはご利用いただけません。

お問い合わせ先

お問い合わせ先

お気軽にご連絡ください。
電話:03-3334-2140
FAX:03-3334-2798
電話でのご相談:月~土 9:00~17:00
メール:dai2nan-ds@yokufuukai.or.jp